入学から卒業(修了)まで一貫した日常的かつ専門的な学生支援を行います

当センターのご紹介

 キャンパスライフ支援センターは、学部、研究科、保健管理・環境安全本部保健管理センター等と有機的に連携し、入学から卒業(修了)まで一貫した日常的かつ専門的な学生支援を行います。
【学生支援相談ルーム】
 みなさんが勉強・研究や人間関係、自分のこと、セクシャリティ、心身の不調など色々な不安や悩みを抱えた時、安心して学生生活を送れるよう心の健康と成長をサポートします。
【特別修学サポートルーム】
 障がいを有する学生(本学への入学を希望する者を含む。)が必要とする合理的配慮について、教育組織とともにサポートします。
組織スタッフ
以下の構成員で運営されています。
箕口 秀夫 (キャンパスライフ支援センター長)
○学生生活支援オフィス
・学生支援相談ルーム
 横山 知行(キャンパスライフ支援センター副センター長)
 布施 直美 (准教授)
 浅田 知子 (助教)
・特別修学サポートルーム
 長澤 正樹 (キャンパスライフ支援センター副センター長)
 橘  輝  (保健管理センター 講師 精神科)
 能登 宏  (特任教授)
 原田 早春 (特任助教)
主な業務
・学生の生活支援の企画・立案に関すること
・学生相談に関すること(学生支援相談ルーム)
・障がいのある学生(本学への入学を希望する者を含む。)の修学支援等に関すること(特別修学サポートルーム)